グルっと速報

トレンド、芸能ニュースや
アイドル画像まとめ、面白ニュース
女優、俳優、お笑い芸人情報などを幅広く更新です!

    タグ:2020



    (出典 foreverwork.com)



    1 俺の名は ★ :2018/10/12(金) 21:14:37.48

     2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は12日、9月から応募が始まっている大会ボランティアについて「参加してくれた人にメダルを記念に渡せるよう調整している」と話した。東京都内の講演会で話した。大会組織委によると、メダルを含め、感謝の意を示すものを検討しているという。

     東京大会の大会ボランティアについては、日当や宿泊費は出されず、近郊交通費相当として1日千円のプリペイドカードと食事が支給されることになっている。

     1964年東京大会では運営を手伝ったスタッフらに、大会エンブレムがデザインされた布が贈られた。98年長野五輪ではボランティアに参加証が渡された。

    朝日新聞 2018年10月12日19時34分
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASLBD5Q81LBDULZU00Q.html


    【【東京五輪】大会ボランティアに感謝のメダル支給案 前回は布】の続きを読む



    (出典 auctions.c.yimg.jp)



    1 muffin ★ :2018/10/07(日) 11:17:34.57 ID:CAP_USER9.net

    10/7(日) 4:00配信
    スポーツ報知
    ジャニー喜多川社長、史上最大40人グループ構想…東京五輪2020年へJr.メンバーで結成

     ジャニーズ事務所が、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けてJr.メンバーによるユニット「トゥエンティー・トゥエンティー」結成プロジェクトを本格化させることが6日、分かった。ジャニー喜多川社長(86)が、事務所第1号アイドルの軌跡をたどった舞台「ジャニーズ伝説」(7~29日、日生劇場)の公開稽古前にスポーツ報知などの取材に応じて明かした。


     舞台開幕2日前、ジャニー氏の一声で9人のJr.が集められた。この日から全体稽古に参加し、急きょ劇中に「5忍者」を含めたJr.だけのシーンも盛り込まれた。その9人を最初の“候補生”に年内に計20人、来年以降にさらに20人を加え、最終的に同事務所で過去最大の40人組とするという。

     「―伝説」は事務所第1号グループの実話舞台。ジャニー氏は当時から4人を米留学させるなど、海外に目を向けてきた。今回のプロジェクトは東京五輪パラ開催が決まった13年から構想を練ってきた。「今は昔より才能のある子たちが多い。世界に通用するグループを作りたい」。大会期間中に同ユニットだけの舞台を上演して海外に向けてアピールをしていく考えだ。

     ジャニー氏の力の入りようは、舞台座長の「A.B.C―Z」も感じている。開幕直前にJr.が加わったことに、河合郁人(30)は「久々に『ユー、やっちゃいなよ』というのを見ました」と熱に触れ、橋本良亮(25)も「ジャニーさんが『(今作を)早く見たい、見たい』と。プレッシャーですよね」と2日間の稽古で舞台に臨む後輩の奮闘を刺激にした。

     ユニット名称の正式表記などは、報道陣に「みなさんで考えていただきたい」と笑った。「絶対成功します。やってみせますよ、必ず」とジャニー氏。“初代”の誕生から半世紀以上たっても、スター育成にかける情熱は衰え知らずだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010000-spht-ent

    ★1が立った日時:2018/10/07(日) 04:27:50.54
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538854070/


    【【芸能】ジャニー喜多川社長、史上最大40人グループ構想…東京五輪2020年へJr. メンバーで結成「トゥエンティー・トゥエンティー」】の続きを読む



    (出典 www.tohoku.meti.go.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2018/10/05(金) 15:28:11.93

    https://www.daily.co.jp/general/2018/10/05/0011704756.shtml

    20年東京五輪・パラリンピック組織委員会は5日、先月26日に募集を開始した大会ボランティアの10日間での応募状況を発表した。
    募集人数8万人のうち、この10日間(5日10時時点)で3万1982人が応募完了。ボランティアページ登録者は6万1826人になっているという。

    募集の締切は12月上旬。待遇面を巡って、批判もある大会ボランティアだが、どこまで数字を伸ばせるか。


    【【五輪】東京五輪ボランティア、募集開始10日間で3万2000人登録。募集人数は8万人】の続きを読む



    (出典 west-magazine.com)



    1 孤高の旅人 ★ :2018/10/04(木) 18:30:29.45

    五輪経費6500億円、すでに国が支出 検査院指摘
    2018年10月4日17時08分
    https://www.asahi.com/articles/ASLB451QWLB4UTIL02G.html?iref=comtop_8_01

     2020年東京五輪・パラリンピックに関わる経費について会計検査院が調べたところ、大会組織委員会が最新の予算として示している1兆3500億円以外に、約6500億円が既に国から支出されていたことがわかった。開催までにさらに費用は膨らむ見通しで、検査院は4日、内閣官房の大会推進本部事務局に対し、速やかに全体を把握して公表するよう指摘した。

     組織委が17年12月に公表した大会の予算総額は、約1兆3500億円。組織委と東京都が約6千億円ずつを負担するほか、新国立競技場の建設費用とパラリンピック開催準備費用を合わせた計約1500億円を国が受け持つとされている。
     一方、検査院が各省庁の大会関連予算を調べて集計したところ、既に約8011億円が支出されていたことがわかった。組織委が公表している国の負担分1500億円以外にも、競技場周辺の道路輸送インフラの整備(国土交通省)やセキュリティー対策(警察庁)、熱中症に関する普及啓発(環境省)など計約70項目に対し、約6500億円が使われていた。
     大会費用をめぐっては、東京都…

    残り:371文字/全文:815文字


    【【東京五輪】五輪経費6500億円、すでに国が支出 会計検査院指摘】の続きを読む



    (出典 www.sozaiyakoaki.com)



    1 サーバル ★ :2018/09/26(水) 20:14:59.20

     東京五輪・パラリンピックの大会ボランティア募集が9月26日から始まる。

     大会組織委員会は1日あたり1千円分のプリペイドカードを渡すことを18日に決めた。参加者が交通費などを自己負担することへの批判をかわす狙いだが、ネットを中心に反発は根強い。ほかにも大学生や協賛企業の会社員らを、事実上“動員”しようとしているという指摘もある。約11万人という目標達成には課題も多い。

    (略)

     例えば、ボランティアを募集するためだけにも多額の税金が使われている。東京都は「ボランティアの機運醸成や育成支援」のために、2018年度だけで約10億円の予算を計上している。女優の広瀬すずを起用したCM動画の製作費には約4千万が投入された。CM動画は民放でも流れているが、費用はいくらかかるのか、都の担当者は明言しない。

    「一般の反応を見ながら放映期間を決める。予定している予算配分はあるが、確定した金額は言えない。放映が終わった後にきちんと金額を確定していく」

     組織委員会の役員報酬が最大数千万円に上ることにも、疑問の声がある。一部の企業や役員は金銭的なメリットを受けているのに、ボランティアに「自腹を切れと」いうのは納得しにくいというわけだ。

     大会組織委員会が募集する約8万人については、交通費などの名目でプリペイドカードなどが配られる予定だ。約3万人を募集する東京都も同様の対応をするかどうか、「検討している」という。

    (いかそーす)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180921-00000092-sasahi-soci&p=2

    ★1 :2018/09/26(水) 13:14:36.38

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537949411/


    【【東京五輪】ボランティア“動員”に批判集まる 予算10億円のうち4000万円CMに利用 役員報酬は数千万 ボランティアは1日1000プリカ】の続きを読む


    (あらし、ARASHI)は、大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人からなる日本の男性アイドルグループである。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社はジェイ・ストーム。1999年9月15日結成。同年11月3日にCDデビュー。 公式サイトでの記載順。メンバーカラーを除き、ジャ
    128キロバイト (10,198 語) - 2018年9月14日 (金) 04:16



    (出典 cdn2.j-storm.co.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/09/22(土) 18:55:53.75 ID:CAP_USER9.net

    9月18日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が都内で、作・構成・演出を手掛ける舞台『ジャニーズKing&Princeアイランド』の製作発表後、報道陣からの取材に応じた。

    年内いっぱいで芸能活動を引退し、裏方に専念することを滝沢秀明が発表しているため、来年1月から同舞台に滝沢が関わるのか質問が飛んだ。
    するとジャニー社長は「何らかの形で関わる程度では失礼になる。滝沢が旗を振ったら、すぐみんなが従うような形で何かをやらせたい」とコメント。早速、滝沢に大きな決定権を持たせる構えだという。

    しかし滝沢にはまだその旨を伝えておらず、何かが具体的に決まっているわけでもないそうだ。また、滝沢とは今年4月に進路について話したと明かし、「僕はタレントをやりながら裏方も…と提案していた」「何かビジョンがあったから、引退を決めたんでしょう」と語っている。

    さらに2020年に開催される東京五輪については、「スポーツを世界の人が見に来る中、日本の誇るべきエンターテインメントを見せ、こういうものがあるのかと再認識してもらいたい」と、何かしらジャニーズが関わることをニオわせた。


    おっさんアイドルに世界はドン引き

    ジャニー社長が明かした壮大な夢だが、ネット上では、

    《オリンピックには切実に関わらないでほしい。世界の恥さらしになる》
    《ジャニーズみたいな学芸会集団が、オリンピックとか絶対にやめて》
    《世界基準だと日本アニメはすごいけど、アイドルは見てられないレベルだから》
    《お遊戯会に毛の生えたレベルでオリンピックに絡めるのはあまりにも恥ずかしい。ジャニオタ向けにだけ頑張ってください》
    などといった辛辣な声が上がっている。

    「かねてジャニーズが東京五輪に関わることはウワサされ続けていました。2016年から『NHK紅白歌合戦』の司会を『嵐』のメンバーがリレー方式で務めているのも、『嵐』を国民的アイドルに仕立て、東京五輪にゴリ押しする布石を打っているともっぱらです。
    しかし2020年の『嵐』はアラフォー5人組のおじさんグループ。世界的に見ておじさんがアイドルをやっている国なんて日本くらいですし、ドン引きされることは間違いないでしょうね」(芸能記者)

    2020年、わざわざ世界中に“衝撃の『嵐』”を巻き起こすこともなかろうに…。

    https://myjitsu.jp/archives/62590


    【【芸能】 衝撃の『嵐』2020年東京五輪で“おっさんアイドル”が世界中にさらされる!?】の続きを読む


    「東京オリンピック・パラリンピック」のボランティアの募集要項について「条件がブラック企業より酷い」という批判が噴出している。

    2018年3月下旬に東京都が公開したボランティア募集要項案では、「東京都が指定する研修会にすべて参加すること」「連続活動期間10日間以上」「東京までの交通費及び宿泊は自己負担・自己手配」と記載されている。もちろん、すべて無償だ。

    「やりたい」仕事だから無給、低賃金でいいのか?

    ネット上では「総予算が1兆円以上あるのに、1日1万円程度の日給も渡せないなんてどういうことだ」「この国では、ボランティアと書いて無給労働と読む」といった書き込みが相次いだ。批判を受け、6月には「連続活動起案を5日以内にする」「交通費を一定程度支給する」など一部条件が緩和されたものの、それでもなお「東京オリンピック・パラリンピック」のボランティアは「やりがい搾取」の典型ではないかとの声は止む気配がない。

    「やりがい搾取」とは、金銭による報酬の代わりに“好き”“やりたい”という気持ちの面での報酬を強く意識させることで、企業や組織が無給、もしくは低賃金での労働をさせることをいう。確かに、「東京オリンピック・パラリンピック」のボランティアは「やりがい搾取」に近いようにも見える。それでも、「一生に一度の機会」とのことで、ボランティアに参加したいという声は多いようだ。

    そもそもスポーツなど、一見華やかに見える世界では、やりがい搾取が生まれやすい土壌があるという。
    プロバスケットボールチーム「千葉ジェッツふなばし」代表の島田慎二氏は、2012年の社長就任以降、バスケットボール経験がないにもかかわらず破産寸前だった同チームを約6年で観客動員数日本一、天皇杯連覇に導いた人物。

    その島田氏は著書『オフィスのゴミを拾わないといけない理由をあなたは部下にちゃんと説明できるか?』(アスコム)のなかで、「やりがい搾取」の現実を目の当たりにした際の驚きを率直に語っている。

    島田氏が社長に就任した当時の「千葉ジェッツふなばし」の運営会社の労働環境は劣悪そのもの。しかし、社員のモチベーションは高く、連日遅くなろうが、休みがなかろうが、泊まり込みになろうが、平気な顔で仕事をしていたとのこと。

    スタッフはみな、バスケ好きなメンバーばかり。「バスケには夢があります」「バスケの競技人口もファンも実は多いんです」と目を輝かせながら話していた。ただ、やみくもに長時間頑張るものの、結果に結びつかず、低賃金、長時間労働が常態化していたという。社員はやがて疲弊していき、労働意欲も下がり、収益も悪化するという悪循環に陥っていた。

    そもそもが、バスケ好きが集まってできた組織。悪意はなかったかもしれないが、「好きなことをやっているんだから、ぜいたくは言えない」という論理が透けて見えたという。

    この悪循環を抜け出すために、島田氏がまず行ったことは「残業の禁止」。それだけだと、仕事が滞ってしまうので、生産性を上げる組織に生まれ変るための改革を行った。それが、結果を出した分だけ給与を上げる、ということだった。

    労働に見合った対価を与えることで、仕事への意欲も生まれ、効率化が進み、利益の生まれる組織体質へと変貌を遂げることができた。長時間労働で疲弊していた社員たちも、十分な休養をとってリフレッシュして、さらに前向きに仕事に打ち込むようになったという。

    ボランティアを軽視すれば大会運営に支障が出る

    「好き」「やりたい」という気持ちだけでは、意欲的に取り組むといっても限界がある。

    韓国の平昌冬季五輪では、ボランティア向けの宿泊施設の環境が劣悪で、大会前に約2000人のボランティアが離脱した。またブラジルのリオデジャネイロ大会では、5万人いたボランティアのうち、約1万5000人が途中で会場に現われなくなった。リオのボランティアにはユニホームのTシャツが配布されたのみ。食事と交通費は自己負担だったようで、その結果、大会運営にまで支障が生じかねない事態を招いた。

    2020年の真夏の東京は、過酷な現場であることは間違いない。島田氏の例にもあるように、きちんとした報酬を約束することは一つの手だろう。ボランティアという前提のため、日当などの支払いが難しいのであれば、条件面での整備をより進めるという方法もある。今後の状況は予断を許さないが、ボランティアの人々が気持ちよく働ける環境を整えることが、五輪の成功のための一つのカギになるのはまちがいない。

    (新刊JP編集部)

    東京五輪のボランティアが「やりがい搾取」と呼ばれないために必要なこととは?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 assets.dentsu-ho.com)



    <このニュースへのネットの反応>

    【東京五輪のボランティア確保に必要なこととは?】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 通り雨 ★ :2018/08/22(水) 02:49:30.47


    (出典 buzzap.net)


    運転から通訳、医療、技術、メディア対応など専門職級のスキルを求められる一方で、オリンピック期間中や事前に複数回行われる研修に必要な宿泊費や滞在先までの交通費などは全額自己負担。

    はっきり言ってタダ働き以下の待遇を「ボランティア」の名の下に強いる東京オリンピック組織委員会の人々は、いったいどんな待遇なのかを調べてみました。詳細は以下から。

    それでは早速、一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が2014年9月に定めた役員報酬に関する約款を見ていきましょう

    一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

    (出典 buzzap.net)


    「役員」とは理事および幹事を指すもので、「報酬」とは別に交通費/通勤費、宿泊費などの旅費、手数料などを含んだ「費用」の項目があります。


    (出典 buzzap.net)


    通勤の実態に応じた役員の通勤費だけでなく、交通費や宿泊費などの各種費用を組織委員会が負担するとのこと。


    (出典 buzzap.net)


    役員報酬一覧はこんな感じ。月額最大200万円、年額にして最大2400万円が支給されます。


    (出典 buzzap.net)


    それでは組織委員会の役員一覧をチェック。森喜朗会長の下には副会長が6人おり、その中にはYouTubeで差別動画を垂れ流し、アカウントを停止された竹田恒泰氏の実父、竹田恆和氏の名前もあります。

    役員等|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

    (出典 buzzap.net)


    他に専務理事や常務理事が4人おり、理事として秋元康氏や麻生セメント会長の麻生泰氏など理事24人が名を連ねています。

    (出典 buzzap.net)


    衆参議員の名前もあります。

    (出典 buzzap.net)


    ボランティアにタダ働き以下の待遇を強いる一方、各種経費が全額負担されるなど、十分な待遇が約束されている組織委員会の役員。

    もちろん報酬を得ることが悪いことではありませんが、あまりにもボランティアとの間に大きな不公平感があることは否めません。

    2018年8月21日12:50 by
    buzzap
    https://buzzap.jp/news/20180821-tokyo-olympic-stipulation/

    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534864306/


    【【オリンピック】ボランティアというただ働きの一方、役員報酬〇〇万円、】の続きを読む

    このページのトップヘ