『ちびまる子ちゃん』食い意地張りすぎの小杉にツッコミの声 「いい奴なんだか悪い奴なんだか…」



 8月26日放送のTVアニメちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)で、食い意地を小杉の行動が話題に。今回もネット上で大反が起こっていたので、ネット民のと共に内容を紹介していこう。

 話題のエピソードは『まる子のあるの日』の巻。まる子おじいちゃんからお小遣いをもらい、ウキウキ気分でアイスを買いにお店へ向かっていた。店のベンチでは、すでに小杉アイスを食べていて、そこに偶然杉山くんも合流して3人で食べることに。

 この時点で小杉の両手には2本もアイスがあり、まる子杉山くんは心配そうに見つめている。しかし小杉は「アイス2本で壊れるほどヤワじゃないぜ! 10本でも20本でもドンと来いだ!」と言いながら自慢のおを一叩き。2人は少し飽きれた表情で、再びアイスを食べ進めた。

 すると、まる子の食べていた棒アイスが“あたり”に。喜びながら2人に見せびらかすと、小杉が「なぁ」と一言だけまる子をかけてきた。まる子は一で感づき、手に持っていたアイスの棒を小杉に取られないように隠す。だが小杉はしつこく「2本じゃ足りねーんだよ、くれよ。いいじゃねーか友達だろ?」と言いながら理やり奪おうとする。人の物を強引に取ろうとする小杉に、視聴者からは「さすがにこの行動はクズすぎるwww」「食欲があるからってなんでも許されると思うなよ!」といったが続出している。

 その後まる子必死に応戦するも、小杉に取られそうになった拍子にアイスの棒が落下。しかもそこに偶然現れた野口さんのアイスの棒を踏み、足をどけてくれず、取れなくなってしまう。さらに横暴な態度の野口は、3人にラムネを買ってくるように命令。小杉が「が買ってきてやる。その変わりお駄賃に半分飲ませてくれよな」と交換条件を提示すると、野口が「何厚かましいこと言ってんだよ!」と怒りを露わに。ところが小杉は「厚かましいのはどっちだよ! に買わせるならお駄賃よこせ!」と言ってひるむ様子は見せず、最後には舌打ちまでしていた。

 相手がであろうと、ひるまずに食い意地を見せつける小杉視聴者は大爆笑。「まる子の棒を奪うのはひどいけど、野口に対して立ち向かうのはかっこよかったwww」「いいなんだか悪いなんだか…」「小杉の性格がどんどん暴になってない?」といった反が起こっている。小杉食欲が抑まる日は来るのだろうか……。

 この放送の翌27日、『ちびまる子ちゃん』の作者さくらももこさんが15日にがんのため死去していたことが知らされ、多くの人に衝撃を与えている。

 アニメちびまる子ちゃん』は、次回の9月2日放送分について、放送の内容を変更し、2011年10月16日に放送された『まる子、きょうだいげんかをする』『まる子つづらの中身が知りたい』が再放送されることとなった。『まる子、きょうだいげんかをする』は、原作25周年を記念して放送されたエピソードで、1990年1月7日に放送されたTVアニメ第1話のリメイク。また、16年5月がんで亡くなったおちゃん役・水谷優子さんのも聞ける回となる。

ちびまる子ちゃん 公式サイトより


(出典 news.nicovideo.jp)

【『ちびまる子ちゃん』食い意地張りすぎの小杉にツッコミの声 「いい奴なんだか悪い奴なんだか…」】の続きを読む