グルっと速報

トレンド、芸能ニュースや
アイドル画像まとめ、面白ニュース
女優、俳優、お笑い芸人情報などを幅広く更新です!

    カテゴリ:トレンドニュース > 食べ物


    タピオカだけじゃない!日本でも堪能できる『台湾スイーツ』



    【タピオカだけじゃない!日本でも堪能できる『台湾スイーツ』】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/30(日) 05:23:18.83

    ファミリーレストランで、人気を集めているのはどこか。

    マーケティングリサーチ会社のマイボイスコム(本社・東京)が2018年12日25日に発表した調査結果によると、2つのファミレスブランドに人気が集まっていた。一方で、地域によって異なる傾向も見られた。

    コスパや低価格が支持される
    調査は18年11月1日~5日にかけてインターネット上を通じて実施された。
    10代~70代の6765人が回答した。

    「直近1年間に利用したファミリーレストランはどこか」(複数回答可)を聞いたところ、「ガスト」(59.7%)と「サイゼリヤ」(41.8%)に集中した。

    選んだ理由を見ると、ガストはコストパフォーマンスのよさが支持されているようだ。

    「味も良く、値段も手ごろで、自宅や会社の近くに店舗があり便利なので」(63歳男性)「メニューが豊富で価格のわりに味のクオリティーが高いから」(52歳女性)「子ども向けメニューの豊富さと、アンパンマンが好きだから」(39歳女性)
    サイゼリヤは安さを支持する声が多く、マイボイスコムの発表資料によると若年層での比率が高い傾向にあったという。

    「価格の安さ。コスパがいい。お酒も飲めるところがよい」(29歳女性)「ランチがお得な値段で食べれるし、スープがおかわりし放題だから」(45歳女性)「値段が安くてボリュームもあるし、そこそこうまいから」(50歳男性)
    北日本、西日本で人気なのは
    一方で、地域別に人気の傾向が異なる。全体で3位(19.9%)の「びっくりドンキー」は北海道、東北在住の回答者からの支持が厚い。また、全体8位(13.7%)の「ジョイフル」は、中国、四国、九州での人気が高かった。

    びっくりドンキーとジョイフルに対しては、メニュー内容を評価する声があがっている。

    <びっくりドンキーについて>

    「ハンバーグが食べたくなったらびっくりドンキーに食べに行く」(55歳女性)「料理が好きなので。お店の感じも好きです。お値段もお手ごろ。デザートも美味しい」(37歳女性)
    <ジョイフルについて>

    「定番だけでなく、期間限定メニューにも魅力がある」(32歳女性)「ドリンクバーのクーポンがあるし、値段と内容量がつりあっていてコスパがいいから」(25歳女性)

    http://news.livedoor.com/article/detail/15809882/
    2018年12月29日 19時30分 J-CASTトレンド


    【【外食】「ファミレス」どこが好きですか 2018年ランキングは「2強」に 「ガスト」(59.7%)と「サイゼリヤ」(41.8%)】の続きを読む



    (出典 www.arclandservice.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/13(木) 07:52:34.27

    かつやは12月12日から、バラエティ番組「有吉弘行のダレトク!?」(関西テレビ・フジテレビ系)の人気コーナー「没メニューレストラン」で選ばれた、「生姜焼きとん汁定食」を数量限定で発売する。
    在庫が無くなり次第販売終了で、価格は850円(税別)。

    メニュー企画の段階で様々な理由から没になってしまった4品の中から、今回番組で選ばれた「生姜焼きとん汁定食」は、
    まず、豚肉とキャベツを鍋に入れ、生姜焼きのタレを加えて生姜焼きを作り、とん汁を注ぐ。
    その間に揚げていたとんかつをカットし、鍋の中へ刺していくという「キャスティング多め」の斬新定食。

    お勧めの食べ方はカツを全部浸すことで、天ぷらうどんにおける天ぷら、コロッケそばにおけるコロッケのような食べ方を提案したとのこと。
    試食した有吉弘行らも「意外に好き」「ダシのカツ丼て感じ」「美味しいけどボツになるよね」といった反応を見せる。

    揚げ立てのサクサク感を敢えて捨てて、浸すという行為に、内部では「舐めてるとしか思えない」といった批判もあったが、
    有吉らの協議の結果、見事カツ&とん汁の夢のコラボ商品が販売されることとなった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15727237/
    2018年12月12日 7時40分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 otoku.piro-shiki.com)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【外食】かつや、豚汁の中にとんかつ入れた超斬新定食】の続きを読む



    (出典 www.city.shibata.lg.jp)



    1 ばーど ★ :2018/12/01(土) 07:47:01.95

    かつては学校給食の中心だったパン。最近では全国平均で週1回程度しか提供されず、業者が次々姿を消しているという。なぜ、こんなに減ったのか。

     10月中旬、岩手県北部にある葛巻町立江刈小。給食の時間になると、子どもたちは持参したお弁当箱を開け始めた。中身はほとんどがご飯だ。同町ではこの1年、給食で主食が提供できていない。昨年9月末、給食パンを納入していた同県一戸町の「一野辺製パン」が破産したためだ。

     破産管財人の弁護士によると、給食パンの回数が減ったことが一因という。同社は米飯も提供していたため、給食で主食が出せなくなった。その後、他県の業者が工場を購入して操業を始めたが、中山間地の葛巻町へはコスト面からパンを配送できないという。町は、今年度中は児童に主食を持参させる方針だ。

     全日本パン協同組合連合会(全パン連)によると、昭和20~40年代に6千社あった給食パン業者は現在、1300社を切っている。一番の理由は、パン給食の回数が減ったことだ。かつては週5回だったが、文部科学省の2016年の調査によると、米飯は週平均3・4回で、残りはパンか麺。全パン連によると、パンは平均1・3回という。川島弘士副会長(74)は「毎年100社消えている。せめて週2回のパン給食が維持されないと業者はなくなる」と言う。

     今年4月に廃業した茨城県日立市の「キムラヤ」も2年前、給食パンの製造をやめた。日立市などがある県北部のパン食の回数は、週平均1・5回。経営していた平子允秀さん(77)は「パン給食が減ったのが閉店理由の一つ。週1回程度で設備投資ができない」。

     業者が減ったため、県境を越え…残り:738文字/全文:1416文字


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    2018年11月30日16時13分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASLCX3R41LCXUTIL00N.html

    ★1が立った時間 2018/12/01(土) 00:02:04.58
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543596258/


    【【給食】パン給食が消える?業者は悲鳴、破産も…「せめて週2回出して」】の続きを読む


    ガリガリ君から冬の新作「大人なガリガリ君バナナ」が登場 バナナのねっとり感を再現



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    赤城乳業は、「大人なガリガリ君シリーズの冬の新商品「バナナ」を12月4日に発売する。希望小売価格は税別100円となる。

    画像をもっと見る

    「大人なガリガリ君ゴールドキウイ」は、バナナ味のアイスキャンディーにガリガリ食感のジューシーバナナ味のかき氷を入れたアイスキャンディー。氷のサイズを小さめにしてガリガリ感を抑えたバナナかき氷バナナジェラートを混ぜ合わせることで、より滑らかでねっとりとしたバナナの食感を表現している。また、バナナ果汁を22%使用しており、果汁本来の美味しさが詰った大人な味わいに仕上がっている。


    「大人なガリガリ君シリーズ」は、ガリガリ君かき氷の粒度を調整し、ジェラートのような口当たりを実現した商品。これまでに、「大人なガリガリ君 白桃」や「大人なガリガリ君マンゴー」、「大人なガリガリ君ゴールドキウイ」といったフレーバーが発売されている。

    大人なガリガリ君バナナ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ガリガリ君から冬の新作「大人なガリガリ君バナナ」が登場 バナナのねっとり感を再現】の続きを読む



    (出典 cdn.zuuonline.com)



    1 シャチ ★ :2018/11/27(火) 23:45:36.71

    吉野家は12月3日、国内の吉野家店舗で利用できる電子マネー「吉野家プリカ」を発売する。
    交通系電子マネーに加え、「吉野家プリカ」の登場で、吉野家の支払いが小銭要らずとなりこれまでより楽になり、店頭でチャージ(入金)もできる。

    12月3日時点の「吉野家プリカ取扱店」店舗数は1192店で、競馬場や競艇場など、一部店舗では利用できるない。

    2019年2月28日まで、「吉野家プリカ」にチャージするとチャージ金額の5%分のプレミアム(残高)が付与される。ボーナスチャージは支払いに利用できる。

    初回の発行時に1000円以上のチャージが必要で、カード発行手数料・年会費・入会金は無料。残高はレシート、吉野家ホームページから確認できる。

    チャージは1000円単位で、1円単位で利用できる。1回にチャージできる金額は4万9000円で、チャージ上限は14万円。残高の有効期限は最終利用日から2年間となっている。


    ソース 流通ニュース
    https://www.ryutsuu.biz/it/k112744.html
    画像

    (出典 www.ryutsuu.biz)


    【【牛丼】吉野家、自社電子マネー「吉野家プリカ」開始 チャージ上限は14万円】の続きを読む



    (出典 ashitano1173.com)



    1 ひぃぃ ★ :2018/11/22(木) 11:11:12.49

    ■なぜ二郎は二郎であり続けるのか

    「ラーメン二郎が提供しているのはラーメンではない」

    断言するのは信州大学経営大学院准教授の牧田幸裕氏だ。

    「二郎はどこまでいっても二郎でしかありません」

    事実、数多くのラーメン屋がしのぎを削る首都圏にあって、「ジロリアン」なる熱狂的な常連客が「ラーメン二郎」には押し寄せる。シンボルは、こってり濃厚、ボリュームたっぷりのラーメン。麺が茹で上がった後に、「ヤサイマシマシ・ニンニク・アブラ・カラメ」と呪文のように唱えれば、麺が隠れるくらい山盛りのキャベツともやし、ニンニク、背脂、醤油がトッピングされたラーメンが提供される。

    「お客は腹を満たすためだけでなく、『二郎を食べた』という達成感を得たくて二郎に来るのです。そうして、ほかのラーメン店とは一線を画し、二郎は唯一無二のポジションを確立しました」

    1968年の創業から、現在では都内を中心に全国約40店舗を展開。多くの店舗には、行列ができる。客は主に1人。食べているときはみな寡黙だ。

    「そもそも、二郎は非常にボリュームがあり、悠長に話しながら食べていると満腹中枢が刺激され、途中でリタイアを余儀なくされます。メニューは大か小、例外で大を超える『麺増し』もあるが、小でも普通のラーメンの大盛りを優に超えるボリュームのため、ただひたすら麺をすすり、スープを飲むしかないのです」

    食事中だけでなく行列に並んでいるときから客は寡黙になる。今日は「大」にするか、「小」にするか――。一人ひとりが自問自答を繰り返し、「二郎」という高い山に挑むために心を整える。

    「食べている最中は、隣の人の進捗状況を窺います。二郎では『ロット』という言葉で、『1ロット6人分』などと表現されるように、店主は1回でまとめて麺を茹でて客に提供します。そのため、同じロットの人たちと食べ終わるタイミングを合わせないと、次のロットのお客に迷惑をかけてしまいます。同ロットの人たちと一体感を持てるので、1人で食べていても、孤独を感じることはありません」

    そのほか、ぶっきらぼうにラーメンを作る店主、客は「カウンターに丼を戻す」「机を拭く」「お礼を言う」など、二郎独自のカルチャーが確立される。だからこそ、二郎に似せたラーメンを提供する「インスパイア系二郎」であっても、二郎の境地に達することはできない。すべて二郎の狙いなのだろうか。牧田氏に尋ねると、「何も考えていないでしょう」と一蹴。

    「もともと都立大学近くに、二郎は創業しました。そこに来るお腹を減らせた学生に『腹いっぱい食べろよ』と。その愛情がベースになって、愚直にラーメンを作り続けた結果、顧客が勝手に解釈して二郎独自の文化へと発展していったのです」

    これは、孫子の兵法でいう「千里を行きて労せざる者は、無人の地を行けばなり」。競合ひしめくラーメン屋という分野の中で、まさに二郎は敵がいないところをひた走っているのである。

    2018年11月22日 9時15分 プレジデントオンライン
    http://news.livedoor.com/article/detail/15632071/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【話題】美味いラーメン屋が「二郎」に負ける理由】の続きを読む



    (出典 i.gzn.jp)



    1 ひぃぃ ★ :2018/11/13(火) 13:13:13.72

    この時期。脂が乗って美味しいサンマだが、内臓を食べるかどうかは人によって好みが分かれる。はてな匿名ダイアリーには11月10日、「サンマの内臓って食べるのが普通?」というエントリが寄せられた。

    投稿者は同居人とサンマの食べ方をめぐり意見が別れた。同居人はサンマの内臓を食べるので、食べない投稿者に対して「もったいない」「お里が知れる」などと批判的な言葉を浴びせてくるという。その生活の中で投稿者は、次第に自分の常識を疑い始め、

     「個人的にはスイカの皮を食べるくらいの抵抗感がある。俺がおかしいのかな」

    と意見を求めた。

    ■食べるけど、「鮮度が高いものに限る」という人も多い模様

    サンマの内臓といえば、独特の旨味と苦味が特徴だ。苦手な人は苦手だが、酒のツマミとして好む人も多い。エントリには、サンマの内臓を食べる派がコメントを寄せているが、あくまで「鮮度が良いサンマに限る」と条件をつけている。

     「むしろ一番美味い可能性すらある。ただし新鮮なやつに限る」
     「新鮮な焼きサンマのワタは甘くて美味しいんだよ」
     「溶けた内臓は食べない。形がはっきりしている内臓は食べるし美味しい」

    冷凍ものや古くなったサンマの内臓は、臭みが強くなり、味が落ちるため食べない、というのだ。

    コメント全体では。食べない派からの書き込みが圧倒的に多い印象だ。内臓特有の臭みや苦味がやはり嫌なようだ。

     「苦いし何か害ありそうだから食べない」
     「おかしくないよ!私内臓取り除いたことしかない母も祖母もずっと取り除いて焼いてるし私もそうしてる」

    食習慣はその人の好みの問題。マナーの観点も、サンマの内臓を脇によけても良いとされている。そのため、同居人が上から目線に「お里が知れる」と言い放つさまに反感を抱く人もいた。

    ■食べる派、食べない派はほぼ同数で完全に好みの問題

    一般的には、サンマの内臓は食べるのだろうか。TOKYO FMが実施した日本全国サラリーマン実態調査によると、「サンマの内臓を食べる」が44.8%、「食べない」が55.2%だった。「食べない派」がやや多いものの、実際には食べる人もそれなりにいる。

    食べる派からは、「子供の頃は苦手でしたけどお酒を覚えたら好みになりました」「食べますよ。お酒の肴に、はらわたは、最高ですよ」など、お酒のおつまみにぴったりという意見が挙がった。中には、「焼きたてアツアツのところを真っ先に食うのが最高の幸せ」という人も。

    一方で食べない派からは、

     「大人になっても苦いものは苦いです」
     「秋になると週1ペースで食べていますが、はらわたは苦くて食べないです。あれ食べてもいいものですか?」

    をはじめ、「一度食ベて以来、トラウマです」という回答が寄せられていた。

    2018年11月13日 7時0分 キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15586858/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【旬】サンマの内臓を残したら「お里が知れる」と言われた匿名ダイアリーが話題 世の中では「食べない派」も多数】の続きを読む

    このページのトップヘ