グルっと速報

トレンド、芸能ニュースや
アイドル画像まとめ、面白ニュース
女優、俳優、お笑い芸人情報などを幅広く更新です!

    カテゴリ:芸能 > 歌手



    (出典 static.smalljoys.me)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/16(火) 07:09:00.73 ID:CAP_USER9.net

    10月24日(水)にソロとしては全編カヴァー曲で構成された初のフルアルバム「うたいろ」のリリースする吉岡聖恵。今回そのリリースを記念して、10月22日(月)深夜1時から「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」が一夜限りの復活を果たす。

    かつて2009年1月から2010年12月の2年に渡り「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」でレギュラーパーソナリティを務めていた吉岡が、ニッポン放送でマイクに向かうのは、2016年3月に一夜限りの特番として放送された「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」以来2年半ぶりのこととなる。

    注目のトークでは自身初となるソロアルバムについての話はもちろんのこと、いきものがかりとしては現在“放牧中”ということもあり、その期間中「どこに行ったのか?」「どんな音楽と出会ったのか?」「どんな人と会ったのか?」そして「どんな草を食べているのか!?」など『“放牧中”の生活』についても本人が詳しく語る予定となっている。

    番組では、ソロアルバム「うたいろ」のタイトルにちなみ『あなたの今、なにいろ?!』というテーマで、リスナーに「自分の『現在』はどんな環境で、どんな心境なのか?」を色で表現してもらうメッセージを募集。吉岡がどのように応えるかにも注目が集まる。もちろん、レギュラー放送時代の名物コーナーも復活する予定で、かつて、ラジオならではのキャラクターでリスナーに愛された吉岡聖恵らしい笑顔あふれる放送になることは間違いない。

    吉岡は今回の番組復活に際し、「2年半ぶりにオールナイトニッポンをやらせて頂ける事、嬉しさでいっぱいです! 放牧中の今ですが、10月24日には初のソロカヴァーアルバム『うたいろ』をリリースさせて頂く事になりました! そのお話もさせて頂きますね。そして、リスナーの皆さんの『今』が『なにいろ』なのか、メールも楽しみにお待ちしています」とコメントを寄せた。

    「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」は10月22日(月)深夜1時から全国36局ネットでオンエア。また放送終了後には、allnightnippon.com内のコンテンツ配信サイト「オールナイトニッポンi」でアフタートークが公開予定。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)


    10/16(火) 3:00配信 ニッポン放送
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00010000-nshaberu-ent


    【【芸能】「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」が10/22(月)に2年半ぶりの復活!】の続きを読む



    (出典 img.sirabee.com)



    1 ホイミン ★ :2018/10/14(日) 23:44:31.75 ID:CAP_USER9.net

    8月に突如、一部の取材に対して「芸能界引退」を宣言した歌手の華原朋美(44)だが、その後、まったく音沙汰がない。

     華原は7月に「フライデー」(講談社)で、大手不動産会社・飯田グループホールディングス代表取締役会長・森和彦氏(73)との不倫疑惑が報じられた。

     その後、SNSを閉鎖していたが、その理由について、「女性自身」(光文社)の直撃を受けた際、SNSアカウントは事務所が管理。

     さらには、スタッフが内容を確認してから投稿しており、ファンにリアルな思いを伝えられないことにジレンマを抱えていることを明かした。

     そのうえで、事務所と話し合い中であることを明かした、「(話し合いが)うまくいかない場合は引退も考えています」と明言していた。

     「以前、クスリなどが原因で体調を崩した際、事務所は一度契約を解除したものの、恩情で再契約した。そんな恩義があるにもかかわらず、すっかり華原は恩義を忘れ、勝手な言動で周囲を振り回している。さすがに、事務所社長の堪忍袋の緒も切れてしまっているようで、芸能界復帰はなさそうです」(レコード会社関係者)

     そんな中、華原についてヤバ過ぎるうわさが浮上しているというのだ。

     「マスコミ各社に対して、3、4年ほど前に撮影された、刺青のビッシリ入った輩系の男性との2ショット写真が持ち込まれたそうです。その男性とはただならぬ関係に見えたのだとか。その男性との関係について華原が悩んでいたこともあったようで、それも事務所ともめた一因になったと言われています」(週刊誌記者)

     もともと男運がなかった華原だが、またもや男で身を持ち崩してしまったようだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/96160905/


    【【芸能】芸能界復帰の目がなさそうな華原朋美にささやかれるヤバ過ぎるうわさ】の続きを読む


    X JAPAN(エックスジャパン)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。1989年にX(エックス)としてメジャーデビューし、1992年にX JAPANに改名。1997年9月22日に解散を発表し、同年12月31日のラストステージで活動を一旦終了。2007年10月22日に再結成。通称は、X(エックス)。
    144キロバイト (11,582 語) - 2018年10月11日 (木) 21:41



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/12(金) 07:16:34.48 ID:CAP_USER9.net

    「会場に行ってさらに不安になりました。2人は本当に不仲なんじゃないかって」

     X JAPANのライブ『紅に染まった夜』(9月28~30日)の会場を訪れたファンが心配しているのは、YOSHIKI(52才)とToshl(53才)の関係である。

     最終日が台風24号の影響で中止となったが、インターネットの生放送向けに無観客ライブを敢行。この対応に、

    《客が1人もいないのに、いつもと同じテンションでライブできるなんて凄い!》
    《このライブは伝説だ》

     などという称賛の声がネット上で飛び交った。

     実は、その“神ライブ”が、新たなわだかまりを生んでいた。

    「初日と2日目の会場ではメンバーそれぞれのグッズが販売されていたのですが、Toshlさんのグッズだけがなかったんです。亡くなったhideさんのものまであったのに…それだけじゃない。ライブ直後にToshlさんが楽屋から配信しているニコ生も、今回は全く違う場所からでした。最近、2人の仲が冷え切っているという話を聞きますが、本当なのかもしれません」(前出・ファン)

     現在X JAPANは、YOSHIKIが統括する音楽出版社とメンバーが個々に契約する“契約方式”をとっている。しかし、Toshlは昨年に契約が切れて以降、ギャランティーの未払いなどを理由に契約を更新しておらず、ライブや曲ごとに契約する“都度契約”に切り替えたといわれている。現在放送中のアニメ『進撃の巨人 Season3』(NHK)はX JAPANのメンバーが主題歌を担当しているが、そのグループ名は『YOSHIKI feat.HYDE』。ボーカルはToshlではなくL’Arc~en~Cielのhyde(49才)が務め、このことも、不仲説を助長させた。

     今回の“グッズ未販売”なども、あくまで契約上の制限なのかもしれないが、過去にない変化に対し、ファンは気をもんでいるという。

    「Toshlさんは今年に入ってバラエティー番組に引っ張りだこ。先日も人気特番『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)に出演し、大きな話題をさらった。X JAPANの枠を超えて活躍するToshlさんに対し、YOSHIKIさんは違和感を抱いており、それが2人の距離に表れているのかもしれない。しかし、こうした一連の“Toshl排除”が、“ファン離れ”につながるリスクもある」(レコード会社関係者)

     来年のメジャーデビュー30周年は、無事に迎えられるのだろうか。

    ※女性セブン2018年10月25日号


    10/12(金) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181012-00000003-pseven-ent


    【【芸能】YOSHIKI、バラエティー活躍のToshlに違和感 不自然な排除】の続きを読む



    (出典 more-linenews.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/11(木) 21:16:13.85 ID:CAP_USER9.net

    10月8日放送の『ニュースウオッチ9』(NHK)に『DA PUMP』のISSAがゲスト出演し、バラエティー番組や音楽番組では見せない“真面目な顔”をのぞかせた。

    この日の番組では、知事選を終えたばかりの沖縄県の話題に触れ、同県が抱える基地問題などにテーマが及んだ。
    沖縄出身で、基地のすぐ隣で育ったことについて思いを聞かれたISSAは、「僕が4分の1、アメリカの血も入っているので、僕が言える立場ではない」としながらも、「(基地と)共存していくことが唯一、
    争いもなく街が栄えていく方法の1つではないかと思う」と持論を述べた。

    この発言を受けて、SNSには

    《ISSAさんの考え方っていいなあと思う》
    《こんなちゃんとしたことを言える奴だったのか。見直した》
    《イメージが変わった。しっかりしてる方なんだなあって》
    《短いコメントだけど好感の持てるコメント》

    など、多くの賞賛が集まっている。

    ISSAの共生へのメッセージ
    基地問題はさまざまな意見のある複雑な議題なだけに、回答によっては炎上しかねないが、ISSAの意見は波風立てることはなかったようだ。

    「芸能人が公に基地問題に触れることは、たとえ地元沖縄出身者だとしてもタブー視されています。何と発言しても、大抵は政治的なバイアスをかけられて、イメージダウンが避けられないからです」(芸能記者)

    芸能人として、お手本のような回答をしたISSA。彼を「チャラい」と感じていた人からするとギャップも凄まじかったようだ。発言内容はもちろん、丁寧に真摯に話そうとしている姿勢が評価され、イメージアップにつながる結果になった。

    「カーモンベイビーアメリカー!」が耳に残る『DA PUMP』のヒット曲『U.S.A』の中に、「僕らは地球人、同じ星の旅人さ」というフレーズがある。“共生”のメッセージを込めたような歌詞は、偶然にしても興味深い。

    http://dailynewsonline.jp/article/1538528/
    2018.10.11 20:30 まいじつ

    ?


    【【芸能】タブーを怖れず『DA PUMP』ISSAが「沖縄基地問題」に真剣コメント】の続きを読む


    ゲスの極み乙女。(ゲスのきわみおとめ)は、日本のバンドである。通称はゲス乙女、ゲス、ゲス極など。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン内にメンバーである川谷自身が発足した自主レーベル、TACO RECORDS。 2012年5月にロック・バンド、indigo la
    66キロバイト (5,519 語) - 2018年9月27日 (木) 10:21



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 アルテミス@ ★ :2018/10/03(水) 10:41:14.83 ID:CAP_USER9.net

    バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(29)が8月末に所属していたレコード会社「ワーナーミュージック・ジャパン」とのマネジメント契約を終了していたことを発売中の「週刊女性」が報じている。同誌によると、6月に川谷が自主レーベルを立ち上げており、現在は“インディーズ”状態。

     川谷といえば、16年1月の文春砲でベッキーとの不倫が発覚して“袋叩き”に。同9月には当時未成年だった、モデルのほのかりん(21)との交際が発覚。
    飲酒写真が報じられ、活動を自粛。同時にインディーズ時代から所属していた事務所とは契約終了。その4カ月後には大手傘下の事務所とワーナーに移籍し活動を再開し、最近ではドラマ出演するなど活動の幅を広げていた。
    今月4日から始まるドラマ「ブラックスキャンダル」(日本テレビ系)の主題歌にも起用され、仕事的には順風満帆だったのだが、一体何があったのか。

     一説にはマネジャーを含む周囲のアドバイスを聞き入れない川谷の“音楽に対するこだわり”が“契約終了”の要因といわれているが……。

    ■苦肉の策の自主レーベル立ち上げ

     芸能リポーターの川内天子氏は「自主レーベルの設立が象徴的」と言い、こう分析する。

    「彼の音楽性をレコード会社も評価しているからこそ大目に見ていたものの、採算が合わない企画、非現実的な方向性、彼の気質など何かしらが許容範囲を超えていたのでしょう。自主レーベルを立ち上げるとは『企画から宣伝にいたるまで自分でやってみれば』という突き放した決断で、
    その延長にマネジメントの解除もあるのでしょう。
    これまでゲス不倫報道ではベッキーを矢面に立たせて自分は会見せず、ほのかりんさんとの熱愛報道でも“無責任男”の印象が強いのは確か。いくら才能があってもサポートなしには何もできないですから、その大切さに気付かなければ仕事も先細りでしょう」

     才能だけでは生き残れないのが芸能界ということを痛感するのはこれからか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000011-nkgendai-ent


    【【芸能】 ゲス川谷絵音は“インディーズ”状態 飛び交う噂と厳しい目】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 ばーど ★ :2018/09/30(日) 10:23:44.46 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     夏の音楽特番などの歌番組からバラエティまで、引っ張りだこのDA PUMP。“ダサかっこいい”ブレイクから4ヵ月経ってもその勢いは衰えることはない。2018年も後半戦の今、年末の歌番組での活躍も視野に入ってきた。もはや単なる“バズ”ではなく“ムーブメント”として継続させるのは、やはりグループをけん引するリーダー・ISSAによる“天性の人たらし力”が寄与しているのではないだろうか。

    ■“ダサかっこいい”から4ヵ月、今もヒットが続く「U.S.A.」で証明した“確固たる実力”

     「U.S.A.」のダサいジャケット写真、ダサかっこいいミュージックビデオがネット上でバズったのが今年の5月。ミュージックビデオがYoutubeで公開されてから10日で200万回再生されるなど、瞬間風速のすごさから「6月のシングル発売まで勢いが持つのか」と心配するファンの声がSNSに上がっていたが、その勢いは衰えるどころか今も加速し続けている。

     その後も再生回数を伸ばし、7700万回(9月現在)を超えている。さらに、オリコン週間デジタルシングル(単曲)では7月23日付に1位に輝いており、最新ランキング9月24日付でもトップ5に位置している。すでに“いいねダンス”は子どもたちにまで浸透し、『SONGS』(NHK)や『スカっとジャパン』(フジテレビ系)、『1周回って知らない話』(日本テレビ系)、などでも特集を組まれており、DA PUMP、そしてISSAのブレイクの炎はまだまだ熱い。

     「昨年“バブリーダンス”で話題を集めた荻野目洋子の『ダンシング・ヒーロー』などユーロビートの再評価が来ている時代にマッチしていたこともありますが、この人気の基盤にあるのは彼らの“実力”」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。「ISSAさんの歌声もダンスも当時から芸能界屈指と折り紙つきです。初めて見た若者にとっては“に実力のあるパフォーマー”でしょうし、デビュー当時を知っている我々から見ても劣化はまるで感じられない。所属事務所・ライジングが大事にしているパフォーマンスの高さ、生歌の完成度を体現してきたのがDA PUMPであり、けん引してきたのがISSAさん。また、表舞台に姿を見せない間、無料ライブなどで地道に頑張っていたことなどもファンには刺さっています。単なる“バズ”ではなく“ムーブメント”にまでなったのは、そんな彼らの“本物”感によるところも大きい」(同氏)

     事務所の後輩であるw-inds.の橘慶太も「(『U.S.A.』のヒットは)仕掛けだけじゃなく、実力ありきなんですよね。実力のある人たちがやるからカッコイイわけだし、バズったんです」と、ORICON NEWSのインタビューで語っている。

    ■モテ男ならではの“盛り上げ上手さ”や、遊び心の効いた無言のエールも話題に

     時を経ても錆びつかない実力の持ち主・ISSA。「さらにいえば、ISSAさんの“盛り上げ上手さ”や、モテ男ならではの時折さりげなく見せる優しさにも、勢いが絶えない要因があると考えます」と衣輪氏は続ける。

     安室奈美恵が引退した翌日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の『ウルトラFES 2018』では、「U.S.A.」のラストを、安室奈美恵の楽曲「a walk in the park」の振り付けに変更してサプライズ披露した。ISSAのアクターズスクール時代の“元先輩”へ向けての無言のエールとリスペクトだったのだろう。遊び心の効いた粋な計らいにSNSでは「感動」「安室ちゃんを入れてくれて本当にありがとう!」「DA PUMP最後すぎる」など多数の称賛が上がった。

    >>2以降に続く

    9/30(日) 9:55
    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000326-oric-ent


    【【芸能】DA PUMP、ISSAの“天性の人たらし力” 「U.S.A.」をバズでなく継続したムーブメントに】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/29(土) 16:48:57.45 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    工藤静香(48)が26日付けで自身のインスタグラムを更新して話題になっている。
    工藤がこの日アップしたのはお店顔負けの見事な手作りレモンケーキとレモンマートルのハーブティーだった。
    以前から手作りお菓子をインスタグラムで披露している工藤はレシピを一部公開するほどファンサービスが旺盛だ。

    工藤はこの日の投稿で「レモンマートルを剪定して、ハーブティーに。レモンケーキは焼きたてに、オリゴ糖をレモン汁で溶かしたシロップをかけて頂きます。冷
    蔵庫に入れてもしっとりいただけるので嬉しい。
    クリームチーズと一緒に食べるのもお勧めです」という細やかな情報までつづっていた。

    工藤のこの投稿に対してファンからは、「しーちゃんのケーキ大好き!久々に見れて嬉しいなぁ」「料理教室開いて欲しいレベル」「料理本を出してほし~い」
    「静香さんのケーキ見るのいつも楽しみにしてます。ケーキのレシピ本出してください!」「久しぶりのスイーツアップ嬉しいです!また作り方教えて下さい!!」など称賛の声が相次いでいた。

    工藤の手作りケーキの投稿を待ちわびているファンは多く今回も大きな反響だった。工藤のレシピ本が刊行されるのを多くのファンが待ちわびている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1528470/
    2018.09.29 12:12 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】工藤静香、本格的な手作りケーキ&レシピが話題に「料理教室開いて欲しいレベル」】の続きを読む



    (出典 www.officiallyjd.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/09/29(土) 08:44:12.31 ID:CAP_USER9.net

    9/29(土) 6:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180929-00010001-flash-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    女優と結婚したセカオワのピエロ「素顔」はダンプ松本似
    Copyright (C) 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

    「この度、予てよりお付き合いさせていただいておりました、タレントの浦えりかさんと入籍いたしました」

     けっして、世に素顔を見せない男は、ピエロのマスク越しに自らの幸せを噛み締めた。9月20日、セカオワこと「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVE(33)が、アイドルで女優の浦えりか(32)との入籍を発表したのだ。

    「DJ LOVEはプロレスや漫画、フィギュアが好きなオタクで、部屋はグッズだらけ。浦もプロレスが大好きで、一時は女子プロレスラーとしてリングにも上がっていた。Eカップのバストを誇りながら、男装アイドルグループ『風男塾』に所属していたこともある。オタクな2人は、自然体で交際を続けていた」(芸能プロ関係者)

     2人の交際が発覚したのは2016年2月のことだった。本誌がスクープした「焼き肉デート」である。肌寒い夜、都内のマンションから2人で焼き肉店へ出かけ、2人で帰宅。翌日も2人で昼食に向かうなど、当時から同棲状態だった。それから約2年半の間、愛を育み、このたびめでたくゴールインと相成った。

     一度見ると忘れられない衝撃的なマスク姿だが、ただのイロモノだと思ったら大間違いだ。

    「メンバーのなかで最も音楽に造詣が深く、曲の音作りという重責を担っている。セカオワの音楽は、彼が作っていると言っても過言ではない」(音楽関係者)

     抜群の音楽センスを持つ、オタクなピエロ……。謎は深まるも、セカオワの紅一点、Saori(32)をして「彼が怒っているところをまだ一度も見たことがない」と言わしめる優しさは本物だ。

     今回、ダンプ松本似の彼の素顔をお見せすることはできないが、かたわらの浦に、いつもふんわりと優しい笑顔を向けていたことはお伝えしておこう。
    (週刊FLASH 2018年10月9日号)


    【【芸能】女優と結婚したセカオワのピエロ「素顔」はダンプ松本似だって】の続きを読む

    このページのトップヘ