グルっと速報

トレンド、芸能ニュースや
アイドル画像まとめ、面白ニュース
女優、俳優、お笑い芸人情報などを幅広く更新です!

    カテゴリ:芸能 > 映画



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 Bergenia ★ :2018/10/15(月) 11:18:53.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑い芸人の有吉弘行(44)が、漫画やアニメの実写化作品に数多く出演する俳優山崎賢人(24)に対する批判を、「バカバカしい」と切り捨てた。

    有吉は14日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、山崎が人気漫画「キングダム」の実写映画で主演を務めることが発表された話題に触れた。

    漫画やアニメが実写化されるたびに、ネット上では原作ファンから配役等に関する不満や批判の声があがるのが通例となっているが、特に山崎はこれまで「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない第一章」や「斉木楠雄のΨ難」など多くの実写映画で主演を務めており、非難の的となることも多い。そうした状況に山崎自身が「斉木-」の予告編映像で「予告編をご覧のみなさま、今、『山崎賢人、実写やりすぎじゃね?』と思いましたね?」などとネタにしたことでも話題となった。

    有吉は「それはだって、『やってくださいよぉ、お願いします。実写化なんです』って(制作サイドから)言われたら、『はい、頑張り』って言って」と推し量り、「それでなんで批判されなきゃいけないの? バカバカしい」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362402-nksports-ent


    【【芸能】山崎賢人の実写主演批判に有吉弘行「バカバカしい」】の続きを読む


    ヒロミ(1965年2月13日 - 、男性)は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家、レーサー、トライアスロン競技者(トライアスリート)。株式会社ビィーカンパニー代表取締役社長。本名、小園 浩己(こぞの ひろみ)。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎を経てビィーカンパニ
    34キロバイト (4,809 語) - 2018年9月30日 (日) 07:07



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/12(金) 08:07:58.97 ID:CAP_USER9.net

    ヒロミが10月6日放送の『東京らふストーリー』(テレビ朝日系)で、経営者として客のクレームに土下座していたことを明かした。

    「謝るときは全然謝るの平気。スポーツジムをやっていてお客さんからクレームが来て、『オーナー出せ』って言われて、『土下座しろよ、お前』と言われて。土下座なんて全然するよ」

    加圧トレーニングジム「Body Conscious 51,5 HIROMI BODY ART」を経営するヒロミ。

    4月22日放送の『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)では、ビジネスの失敗談も告白。
    「室内でできるゴルフレッスン」をスタートさせたが、裕福な顧客が多かっため、トレーナーを個人に引き抜かれてしまい、結局、廃業せざるを得なかったという。

    ヒロミは「ビジネスは引き際の早さも大事」と実体験談を熱弁していた。

    経営者としてさまざまな経験を積み、再び芸能界で活躍しているようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15429831/
    2018年10月11日 7時0分 Smart FLASH


    【【芸能】ヒロミ、経営者として客のクレームに土下座することも】の続きを読む


    世の中には名作と呼ばれる映画が多数存在しますが、全てがハッピーエンドではありません。中には、見終わった後にズーンと心が沈むようなアンハッピーエンドで幕を閉じる作品も。
    そこで今回は、名作だけどトラウマなるほど後味が悪い映画について探ってみました。

    1位 火垂るの墓
    2位 セブン
    3位 悪の教典
    4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は『火垂るの墓』!

    スタジオジブリによるこの作品は、太平洋戦争末期神戸襲でも親も失ったと幼いが、終戦前後の混沌とした世の中を生きぬこうとする姿が描かれたもの。戦争を題材としている作品なだけに、教材として使用する学校も少なくありません。
    配給が滞りがちで食べ物が不足する中、幼い妹を守るために必死で食料を手に入れようとするの姿や、明るく振る舞おうとするの健気な姿に胸を打たれたという人が多数。「幸せになってほしい」そう願っていた人たちの期待とは異なるエンディングに、拭えないほどの後味の悪さを感じた人が多く、1位となりました。

    2位は『セブン』!

    ブラッド・ピット演のこの作品は、キリスト教の「七つの大罪」を題材とした連続猟奇殺人事件を追う刑事たちと犯人との攻防を描いたサイコサスペンス90年代を代表するサスペンスの最高傑作とも称されています。
    この作品のクライマックスラスト十数分。観客が思ってもみなかった最悪のシナリオが用意されており、映画が終わってもしばらく席を立てないほどの衝撃を受けた人が多数。2位となりました。

    3位は『悪の教典』!

    伊藤英明演のこの作品は、サイコキラーという一面を持つ教師が引き起こす事件を描いたサイコホラー。生徒からも保護者からも人気が高く信頼されている教師が、邪魔な存在を次々と消してゆき、最後には大量の生徒の殺を試みる……というこの作品。
    最後は天罰が下ったと思いきや、「ゲームは終わらない」というスッキリしない結末を迎え、見終わった人の心にモヤモヤを残したことから、3位となりました。

    このように、名作でありながらも後味が悪い映画は少なくありません。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

    みなさんは、どの映画を見て後味の悪さを感じましたか?

    調方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキング投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:2,445
    調期間:2018年8月06日2018年8月20日
    トラウマになるほど後味が悪い名作映画ランキング


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 comps.canstockphoto.jp)



    <このニュースへのネットの反応>

    【トラウマになるほど後味が悪い名作映画ランキング】の続きを読む


    プーと大人になった僕』(プーとおとなになったぼく、原題:Christopher Robin)は2018年にアメリカ合衆国で公開される予定のファンタジー映画である。監督はマーク・フォースター、主演はユアン・マクレガーが務めた。本作はA・A・ミルンが1926年に発表した児童小説『クマのプーさん』とウォ
    16キロバイト (1,389 語) - 2018年9月13日 (木) 01:39



    (出典 www.disney.co.jp)



    1 名無シネマ@上映中 :2018/05/08(火) 21:41:48.54 ID:S5RZVP9D.net

    公式:https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku.html
    特報1:
    (出典 Youtube)


    【Christopher Robin プーと大人になった僕】の続きを読む


    こんなだめ男どこまであなたは許せる?



    【こんなだめ男どこまであなたは許せる?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)21:10:38 ID:ACN

    作ったから暇なやつ当ててってーや
    基本ホラー映画やで

    (出典 i.imgur.com)


    【【連想ゲーム】イラストで洋画のタイトルをあてよう】の続きを読む


    【圧巻】”千と千尋”のモデルになった「百段階段」の迫力が凄まじい



    【【圧巻】”千と千尋”のモデルになった「百段階段」の迫力が凄まじい】の続きを読む


    9月公開のおすすめ「ラブストーリー映画は・・・」



    【9月公開のおすすめ「ラブストーリー映画は・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ