グルっと速報

トレンド、芸能ニュースや
アイドル画像まとめ、面白ニュース
女優、俳優、お笑い芸人情報などを幅広く更新です!


    全米優勝!…決して順風満帆ではない『大坂なおみ』のこれまで



    【全米優勝!…決して順風満帆ではない『大坂なおみ』のこれまで】の続きを読む



    (出典 www.howtravel.com)



    1 動物園φ ★ :2018/09/09(日) 09:20:44.02 ID:CAP_USER.net

    【コラム】韓国は米国側に立つのか、北朝鮮側に立つのか

     およそ70年間同盟として続いてきた韓国と米国の関係は、近ごろ極めて深刻な亀裂を見せ始めている。北朝鮮の非核化と韓国の北朝鮮支援を巡る政策協調上の問題という形で現れたものだが、単に見解や立場の差故というにとどまらない。韓国では北朝鮮に融和的な政権が生まれ、米国では「アメリカ・ファースト主義者」が大統領になったのに伴って、既に予見されていたことだった。韓国左派政権と米国右派政権の間の必然的衝突であって、新冷戦の産物でもある。

     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、南北関係の発展があらゆる韓半島(朝鮮半島)問題の要諦であって、南北協力が全てに優先するという哲学を持っている。文大統領は、8月15日の祝辞で「南北関係の発展は米朝関係進展の付随的効果ではない」と語った。ここで言う「全て」には、米朝関係はもちろん、ひいては韓米関係も含まれ得る。

     そういう例が、既に幾つかの分野で感知された。北朝鮮産の石炭が韓国に持ち込まれた問題を取り巻く釈然としないプロセス、南北連絡事務所設置を巡り米国のけん制を頑強に拒否してきた点、南北間の鉄道・道路連結および境界地域での経済特区設置に向けた意欲、何よりも3回目の南北首脳会談を開いて南北経済協力を推し進めていこうとするのは、誰が何と言おうと南北関係に全てつぎ込むという文大統領の意志を反映している。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


    【韓国は米国側に立つのか、北朝鮮側に立つのか】の続きを読む



    (出典 www.lomero.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/09(日) 15:09:27.21 ID:CAP_USER9.net

    『タッキー&翼』の今井翼が、滝沢秀明にクビにされるというショッキングな情報が駆け巡っている。今井がジャニーズ事務所で窓際的な立場にあるというのは、多くの週刊誌も報じていることだ。

    「今井は今年3月、メニエール病のため活動休止を発表。すでに5カ月以上、活動予定を発表していません。
    ところが、最近受けた『週刊文春』の直撃取材映像を見る限りは至って健康的。活動を明確にしないのは不可解です。
    今井が仕事をしないのは、ジャニーズを退所する準備をしているからかもしれません」(ジャニーズライター)

    今井が活動休止を発表した際の滝沢の態度も奇妙なものだった。
    相方の大事にもかかわらず「翼と話せていないので、僕も状況を把握しきれていない」と、他人事のようなコメント。

    「話せなくとも、普通なら事務所を通して何らかの事情を確認できるはずです。
    翼の状況が分からないというのは、どう考えても不自然。“もう彼は僕にとって関係ない”という意味だったのでしょうか…」(同・ライター)

    タッキーが中居正広をクビにする?

    滝沢は、今井が休んでいる間の5月、『V6 』の三宅健と新デュオ『KEN☆Ta*ey』を結成。すでに新曲まで発売して精力的に活動している。

    「今井はもともと滝沢の引き立て役としてコンビを組まされていて、今井自身も飲みの場では『オレは滝沢のかませ犬』と口癖のようにぼやいていたとか。
    しかし今では、滝沢までもがかつてのように輝いている状態ではありません。
    そこで、2016年から毎年『滝沢歌舞伎』に出ている三宅と組ませ、フレッシュな形で再び滝沢を売り出そうというのがジャニーズ事務所のもくろみです」(同)

    滝沢は去る8月、ジャニー喜多川社長の後継者に指名されたことも明らかになっている。

    「滝沢は近藤真彦、東山紀之に次ぐ事務所のナンバー3となり、人事権も掌握したとされます。
    そこで滝沢がまず始めようとしているのがジャマ者つぶしで、中居正広が一番の標的になっています。
    中居は滝沢を嫌って自身の番組に起用しなかったりしており、その関係は修復できないほどお互い憎悪まみれです」(女性誌記者)

    滝沢が後継者指名されたと同時に、滝沢の“中居駆逐”説は多くの媒体が報じている。しかし今井も看過できない存在だという。

    「今井は中居の小学校、中学校の後輩。中居は今井が入院した際に見舞いの手紙を書くなど、人一倍かわいがっています。
    そこで滝沢はまず今井とのコンビを解消し、無関係になってから今井を中居もろとも切り離そうとしているのでしょう」(同・記者)

    新たに始まる滝沢政権のマニフェストには、中居と今井の追放が書いてあるのだろうか…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1518125/
    2018.09.09 11:00 まいじつ


    (出典 Youtube)
    &list=PLO6QliNrCNbrEwSmbywb-az-t8pzogQuA
    卒業 さよならは明日のために


    【【芸能】ショック…今井翼が滝沢秀明の手で・・・】の続きを読む



    (出典 s.eximg.jp)



    1 shake it off ★ :2018/09/09(日) 16:36:26.53 ID:CAP_USER9.net

     8月下旬の夜7時過ぎ、都内の路上を笑顔で歩く家族連れの姿があった。

     母親らしき女性は、タレントの小倉優子(34)。彼女は1歳になる次男を抱きかかえている。傍(かたわ)らには小泉進次郎代議士(37)を柔和にしたような顔立ちの男性。小倉の6歳になる長男を肩車し、長男は男性の肩の上で、キャッキャと楽しそうにハシャいでいる。その光景は、まさに“幸せな家族“そのものだ。

     その後、4人はスーパーとアイスクリーム店をハシゴ。8時過ぎには買い物を終え、仲良く並んで小倉の自宅マンションへと帰っていった――。

     この男性こそが、現在、世間を賑(にぎ)わせている小倉の交際相手・A氏である。

     この日、小倉のマンションを訪れた彼は、小倉を車に乗せ、保育園に通う彼女の次男をお迎え。そのまま小倉のマンションに戻ると、今度は長男も連れ、4人で西麻布(港区)にある家庭料理屋で食事を楽しんだのだった。

     8月26日に本誌デジタル版が二人の交際を報じて以降、連日メディアは彼女の話題で持ち切りだ。この報道の直前に本誌がとらえていたのが、小倉の子供たちと父親のようにふれ合うA氏と、その姿を嬉しそうに眺める小倉の姿であった。

    「小倉は、元夫の菊地勲氏(47)と’11年に結婚したものの、菊地氏が小倉の事務所の後輩と起こした“ゲス不倫“騒動により、5年半ほどで離婚。以後、彼女は二人の子供を育てながら、レシピ本をヒットさせるなど、“カリスマ主婦“として活躍しています。’17年に行われた、『第2回 好きなママタレントランキング』では1位を獲得し、好感度もウナギ上りです」(テレビ局関係者)

     気になる交際相手・A氏だが、彼は都内で歯科医院を開業する44歳の歯科医。有名私大の歯学部を首席で卒業したエリートである。

    「彼と小倉さんの出会いは、共通の知人が開いた飲み会。交際が始まったのは2ヵ月ほど前です。彼はクリニックに誰よりも早く出社する真面目な性格で、親切な診療態度が近所でも評判です。面倒見も良く、小倉さんの息子二人も『パパになってほしい』と言うくらい彼に懐(なつ)いているとか。小倉さんは、すでに彼の実家への挨拶も済ませており、少し前には自分の両親にも彼を紹介したそうです。結婚前提の真剣な交際であることは間違いありません」(二人を知る知人)

     結婚前提の交際だけあって、彼はほとんど毎日、小倉と息子たちが暮らす家を訪れているそうだ。

    「彼はこれまでずっと一人暮らしを続けていて、夜はコンビニ弁当などで済ませることが多かったそうです。でも、いまでは小倉さんが手料理をふるまってくれているおかげで、毎日家に寄るのが楽しみだそうですよ」(男性の知人)

     報道後、自身のブログで交際を認め、「これから家族の幸せをゆっくりと育んで行きたい」と、事実上の“結婚宣言“をした小倉。仕事で大活躍の彼女だが、これからは私生活も充実するのだろう

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180909-00010002-friday-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】 もはや家族! 小倉優子&エリート歯科医の子連れデートをスクープ撮】の続きを読む



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    1 興味深いスレ発見!ここに継続スレ立ててみた :2017/09/03(日) 15:18:46.63 ID:F2qZWWGb.net

    572 :日本@名無史さん:2011/07/30(土) 06:22:36.56
    薩長新政府がやたら王制復古といいながら日本の奈良時代を手本にしたが
    正倉院にいっても8世紀(奈良時代の)史書なんてカケラも残っていない。
    どーゆーことかと言えば古代史なんてわからないはずなのに天皇家は古代満州朝鮮から来たことになってる。
    そうではなくて要は幕末(明治天皇の祖父の時代)に満州、朝鮮のタチ悪くガラの悪い貧乏人の奴らが
    長州に上陸してその後徳川幕府の領地を戊辰戦争などで略奪しのっとりして成立したのが明治新政府ということ。
    だから自虐史観になるし「愛国」といいながら日本を侵略しボロボロにする売国政治家(安倍みたいな朝鮮人)がのさばるし
    「尊王」といいながら孝明帝を暗*た伊藤が総理になるわ「言ってることとやってることが反対」なのが半島満州系在日ウヨクの起源なのです。

    <前スレ>明治天皇(の祖父の時代)家は幕末満州から来た
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1311975279/

    <関連スレ>
    ポンでも地家寅吉大室寅之祐明治天皇すりかえ説20
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history/1323227970/
    海賊岸要蔵の孫大室寅之祐が明治天皇になった21
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history/1356066111/
    安倍晋三って朝鮮王室の李晋三世で、日本と朝鮮統一目指してるってマジ?
    http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1489989259/


    【明治天皇家は幕末 満州から来た】の続きを読む



    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/09(日) 13:10:46.61 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    90年代に安室奈美恵とセットで『ポンキッキーズ』(フジテレビ系)に出演し、幅広い世代から人気を得ていた鈴木蘭々(本名:鈴木智子)。
    安室の引退が迫り、過去映像が流れることも多いが、鈴木と一緒に出演していたポンキッキーズについて触れられることはなく、当然、鈴木の存在感も今ではすっかり薄れているだろう。
    90年代はCM女王にも輝いたことがあるものの、今ではテレビではほとんど見かけることのない鈴木。
    現在はどのような活動をしているのだろうか。

    実は鈴木は、オーガニック化粧品『NARIA COSMETICS』を販売するWOORELL株式会社の社長になっていた。
    オフィスは南青山にあるそうで、売上も好調だと言う。

    「もともと鈴木さんは肌が弱く、なかなか自分に合うコスメに出会えなかったそうです。そこで、『それなら自分で作ろう』と決心し、2008年ごろから本格的に勉強を始めたそうですよ。
    完全防腐剤無添加の美容液を扱っていて、HPを見てみるとお値段はそこそこするものの、口コミでは『肌質が変わった』『敏感肌の私にも合っている』と好評のようです。
    鈴木さんは43歳になりますが、全く肌が衰えず20代のまま。
    彼女自身がいい広告塔になっているんだと思います」(芸能ライター)

    また、鈴木のビジネス展開は国内にとどまらず、海外での販売にも力を入れているようだ。

    「中国の伊勢丹や三越のECサイトでの販売も決まり、中国の展示会にも積極的に参加しています。
    本人ももちろん足を運び、中国語のパンフレット作りにも携わる。芸能人というよりはすっかり経営者でスタッフをまとめるのも上手だと聞きます」(前出・同)

    ただし、ビジネスに力を入れているからといって芸能活動を全くしていないわけではなく、ライブを開催したり、舞台にもコンスタントに出演している。
    舞台女優としての評判もよく、年齢を重ねるたびに演技に深みが出てきているとの評価も多いようだ。

    中国の展示会に参加した日は「言葉では語りつくせぬほど色々感じるところもあった」と自身のInstagramに感動を綴っていた鈴木。
    無許可でFMラジオ局を開設したとして実兄が逮捕され、それが露出が減ったきっかけだったとも言われているが、
    現在の活躍を見れば、芸能界から距離を置いて正解だったかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1518148/
    2018.09.09 12:20 リアルライブ


    【【芸能】安室とセットの時代もあった鈴木蘭々 現在は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ